リップメイクの注意点

リップメイクをする際には、注意点がいくつかあります。
まず1つ目の注意点は、肌の色に合ったカラーを選ぶことです。一般的に、黄味が強い肌(イエローカラー)にはオレンジ系、青味が強い肌(ブルーカラー)にはピンク系が合うとされています。自分の肌がイエローカラーなのかブルーカラーなのか分からない場合は、百貨店のコスメカウンターなどで簡単なカウンセリングをすればすぐ分かりますし、似合う口紅を選んでもらうこともできますので、一度調べてみることをおすすめします。さらに、色白の方は明るめの色、色黒の方は暗めの色が合いますので、色々試してみてください。

 

 
また、口紅を塗る時に周りにラインをひく場合は、ライナーの色に気をつけてください。ラインの色は、必ず口紅の色よりもやや薄めにします。濃い色でラインをひいてしまうと、ラインがくっきりと際立ってしまい、古くさく老けた印象になってしまいます。最近の流行りでは、ラインはハッキリしたものよりもふわっとぼかしたものが好まれますので、ラインの色は淡いものを選びましょう。そして、パーティー等の特別なメイクをする時にはグロスなどを重ねて使い、唇に潤いやゴージャス感を演出するのも素敵ですね。